まつぼっくり(松かさ)について

まつぼっくり(松かさ)とは、マツ科マツ属の植物が付ける球果と呼ばれる果実のことです。

特徴:

  • 春に受粉してから地面に落ちるまで約2年かかる。
  • まつぼっくり(松かさ)は水に濡れると閉じ、乾燥すると開く。


そんなまつぼっくりの利用方法を紹介します。

  • リースの材料として使用する
  • キャンプ時の着火剤として使用する
  • 猫の進入防止に使用する(猫の歩く道に敷く)
  • 鉢植え等の植物の根元に置いておくと、水やりの時期がわかる。

(水やり→まつぼっくりが閉じる→まつぼっくりが開く→水やり)

まつぼっくりには様々な利用方法があります。是非お試し下さい!

関西造園土木株式会社

〒652-0047

神戸市兵庫区下沢通2丁目2番21号

TEL:078-575-0451

FAX:078-575-0455

MAIL:office@kanzo.com

 

078-575-0451