連載中!造園の豆知識 · 22日 6月 2020
梅雨まっただ中です。雨が多いとどうしても多いのが植物の痛み。 その時に目立ったダメージが無くても、初夏の日差しが強くなる中で状態が悪くなることもあります。 雨でついつい庭に出るのが億劫になります。 この時期、病害虫を見逃しやすいので注意しなければなりません。 雨の影響としては、下記があげられます。 密植による蒸れ...

連載中!造園の豆知識 · 15日 6月 2020
梅雨時期ににょきっと花茎をのばし、青紫や白色の百合のような美しい花を咲かせるアガパンサス。色はとても爽やかで華美ではないのに、不思議と人の目を惹きつける独特の美しさがあります。 また、光沢の有る緑色の葉が美しく、生育も旺盛で、グランドカバーとしても最適です。 太陽のもとでも、半日陰でも育つ丈夫さも素晴らしいです。...

連載中!造園の豆知識 · 25日 5月 2020
そろそろ梅雨の季節。 花屋ではアジサイが店頭に並ぶようになりました。 アジサイって本当に美しいですよね!大好きです。 しかも育てやすい、最高の植物だと思います。 今の流行りで「ハイドランジア」というようですね。 ただの学名呼びやん???って思うのは私だけでしょうか。 なにも新しい感じがしなくて流行りにのっかれないのが残念…...

連載中!造園の豆知識 · 19日 5月 2020
初夏に山を歩いていると、木々の間に美しい白い花のようなものを見かけます。 太陽に向かって咲く、ヤマボウシです。 花弁のように見える白い総苞片が4枚、真ん中に球状のが見えるのが花です。 花は秋に丸く球形になって赤く熟し(集合果という)、食べることが出来て、しかもなかなか美味しいです。...

連載中!造園の豆知識 · 08日 5月 2020
アジサイのように花が集合して大きなボール状になって咲いている花、オオデマリとコデマリ。 よく似ているし、名前も似通っているし、仲間なのかな?と思っている人も多いのではないでしょうか? でもよく見ると花が違いませんか? オオデマリにはアジサイのように雄しべや雌しべが見当たらない!? そうです、オオデマリには雄しべや雌しべがありません。...

連載中!造園の豆知識 · 27日 4月 2020
この時期、アブラムシをわんさか見ます。 しかもどこにでもいる。何にでもいる。形も色も大きさも違って、多種類。 アブラムシ自身の被害は意外と多く、そして何より彼らが連れてくる病気に悩まされます。 まずはアブラムシの直接的な被害。 植物の新芽やつぼみから汁を吸うため、新芽やつぼみの成長を阻害します。...

連載中!造園の豆知識 · 20日 4月 2020
桃源郷という言葉を知っているでしょうか? 中国の詩人、陶淵明(とうえんめい)という人が書いた『桃花源記』という作品の中に出てきます。 約1600年前に描かれた作品ですが、作品も桃源郷という概念も未だに色あせていないのが不思議ですね。 ユートピア的な、人が一律に持つなにか、なのかもしれません。...

連載中!造園の豆知識 · 06日 4月 2020
カメムシってたびたび大発生して驚くことがありませんか? 緑地や庭では特に大きな被害は無いけど、臭かったり、洗濯物についていて不快だったりするカメムシ。 農作物には大きな影響があることもありますね。 今回はそんなカメムシについて、集合住宅の管理人さんから「今年はカメムシが多い気がするがなんで?」と聞かれて調べた社員からの豆知識です。...

連載中!造園の豆知識 · 30日 3月 2020
今年は新型コロナウィルス(COVID-19)の影響で、ゆっくり花見は出来ないのですが、人との距離を保ちつつ、空いている時を狙って桜を愛でたいものです。 兵庫県には沢山桜の名所がありますが、有名な場所とちょっと知られてない?場所をご紹介します。 まずは、言わずと知れた明石城公園。...

連載中!造園の豆知識 · 23日 3月 2020
国立研究開発法人森林研究・整備機構森林総合研究所と和歌山県林業試験場が共同で、奈良や三重、和歌山などの紀伊半島南部に新種の桜が分布していることが発見されました。...

さらに表示する