豆知識 · 06日 11月 2019
ヤツデという植物をご存知でしょうか。ウコギ科の常緑低木(時として大きくなりますが)です。 別名、天狗のうちわと言われています。 ヤツデは関東以西の海岸近くにある森林に自生しています。 山を歩いていると良く見つけます。 最近では品種改良が進み、斑入りの華やかな園芸品種もあります。 花は11月から12月にかけて、毬のように丸く白いを咲かせます。...

豆知識 · 25日 10月 2019
夏の間、水やりお疲れさまでした。 花壇も、植木も、芝生も、夏は水やりに追われますね。 今回はその中でも芝生の水やりについての豆知識です。 「芝生の水やりの頻度はどれくらいですか?」 よくお客様に聞かれます。 季節や気候によって水やりの頻度は変わりますし、水の量も変えなきゃならない…結構、説明が難しいです。...

豆知識 · 15日 10月 2019
秋になり雑草の中に入ると、服に様々な種子が付いていることがありませんか? いわゆる「ひっつき虫」や「くっつき虫」と言われます。地方によれば「ひっつきもっつき」や「あばづぎ」と呼ばれています。 ひっつき虫は多くはかぎ針状になっていたり、逆さとげになっている種や果実の俗称です。...

豆知識 · 07日 10月 2019
ネムノキってご存知でしょうか? マメ科のネムノキ属の落葉高木です。六甲山に登ると、6~7月頃、花を見かけることがありますね。ピンク色のフワッとしたかわいい花です。 日当たりを好み、マメ科らしい対生の葉を付けます。 マメ科というところから分かるように、豆が10月頃できます。残念ながらこの豆は食べられないようですが。...

豆知識 · 30日 9月 2019
現在、会社の前の壁面緑化(ミニガーデン)に植わっている花はジニア、センニチコウ、コスモスなのですが、それぞれの花言葉はジニア(幸福)、センニチコウ(色褪せぬ愛)コスモス(調和)です。 植えてから花言葉を調べたので、特にそれに合わせて植えたとかは無いのですが… ふと思ったのですが、花言葉って不思議ですよね。...

豆知識 · 23日 9月 2019
世界古来の樹木の一つで、中生代から新生代に世界中に繁栄したと言われています。日本では山口県や北海道などで化石が出てきますが、氷河期にほぼ樹木が全滅したのですが、唯一残ったのがイチョウだと言われています。 つまり、イチョウは生きた化石と言って過言ではないようですね。 イチョウの特徴的な葉の形。...

豆知識 · 18日 9月 2019
森林浴は病気を治すことはしませんが、抵抗力を高める、リラックスする、予防するといった効果があるとされています。 それはストレスホルモンが減少したり、副交感神経が優位になり血圧や心拍数が下がったりするためです。...

豆知識 · 09日 9月 2019
そろそろ秋…ということで、カエデの木の色づきが気になる季節になりました。 その中でも、日本人には少し存在が遠いかもしれない、サトウカエデについてお話したいと思います。 サトウカエデ、一番身近なのはメープルシロップでは無いでしょうか。 風味豊かで香り高く、お菓子や飲み物など、とても重宝されています。...

豆知識 · 03日 9月 2019
9月に入り、日中は暑いものの朝晩がめっきり涼しくなってきました。 そろそろ秋を感じますね。 秋といえば、コスモス。ということで、秋花壇の植え替えでコスモスをリクエストされまくりです。人気ですね! コスモスはメキシコからスペインに渡った際、コスモスと名付けられました。調和のある美しいコスモスの群生から付けられたのでは?と言われています。...

豆知識 · 26日 8月 2019
今週はみんな大好き、キンモクセイの話です。 キンモクセイは中国南部原産の常緑小高木で、日本には江戸時代に雄株が渡来。 挿し木で北海道以外の日本中に増やされ広がったと言われています。 そのため日本では結実しません。 丈夫で育てやすく、しかも美しい花と香りで昔から今まで大変人気がある植物です。...

さらに表示する

関西造園土木株式会社

〒652-0047

神戸市兵庫区下沢通2丁目2番21号

TEL:078-575-0451

FAX:078-575-0455

MAIL:office@kanzo.com

 

078-575-0451