連載中!造園の豆知識

連載中!造園の豆知識 · 24日 11月 2020
多肉植物とサボテンの違いをご存知ですか? 大まかに違いを説明すると、棘があるか無いかということですが、棘がある多肉植物もあります。 また棘がないサボテンもあります。 では何が違うのでしょうか。 「刺座(しざ、アレオーレともいいます)の有無」 サボテンの棘の根元をよく見ると、綿毛のようなものが有るのが有るのに気付くでしょうか?...

連載中!造園の豆知識 · 16日 11月 2020
芝生の育成に欠かせない、芝刈り。 やればやるほど雑草が減り、芝生が綺麗になる効果があります。 しかし予算の都合上、よく年2回の芝刈で済まそうとされます。 勿論お仕事として請け負いますが、そういう所は良い芝生になることはありません。 いずれ雑草が芝生に勝ち、雑草だらけになってしまいます。...

連載中!造園の豆知識 · 09日 11月 2020
今日の豆知識はフジバカマという植物についてです。 キク科で、秋の七草の一つで、川沿いの湿った草原や林で見ることがあったり、花壇の背景に植えていて知っている人もいるかもしれません。 す。...

連載中!造園の豆知識 · 02日 11月 2020
そろそろコスモスも終わりの時期ですね。 コスモス…名前が壮大なのでたまに何で???って疑問符いっぱいになる事が多い植物です。 メキシコでスペイン出身の聖職者がギリシャ語の調和という意味でコスモスと名付けたと言われています。...

連載中!造園の豆知識 · 26日 10月 2020
前回の豆知識に引き続き、花崗岩の中でも関西で特に馴染みのある(?)小豆島石についてお話したいと思います。 小豆島と聞くと、今はオリーブ!っと答える方が多いかもしれません。 確かにオリーブも有名ですが、石も大変有名です。 特に大阪城の再建(徳川氏による)の時に沢山の石が島から渡りました。...

連載中!造園の豆知識 · 19日 10月 2020
今回は石の話。一番身近(?)な御影石のお話です。 御影石と聞くと、白くて黒い点々が入った石だ!とすぐに思いつく人も多いのではないでしょうか。 御影石というのは、花崗岩に名付けられた名前で、名前の通り兵庫県神戸市東灘区にある御影という場所で採掘されていた経緯が由来です。...

連載中!造園の豆知識 · 12日 10月 2020
森林植物園のあじさい園を広げるということで、工事に行ってきました。 アジサイを植栽する場所の整備が主ですので、アジサイ自体は植栽しませんでしたが、改めてアジサイって不思議だな…と思ったことを豆知識として。 アジサイは私達が花だと思っている部分は装飾花と言われ、いわゆるガクが変化したものだと知っていますでしょうか。...

連載中!造園の豆知識 · 05日 10月 2020
竹の花を見たことはありますか? 100年とか120年とかに1度咲くんでしょ?って知っているかもしれません。 実は100年とか120年とかはめったに咲くことがない例えのこと。 開花の周期はまだまだ分かっていないことが多いのです。 古い新聞などで開花が確認できるのは60~120年くらいのようですね。...

連載中!造園の豆知識 · 28日 9月 2020
そろそろ「こも巻」の材料を注文する頃になりました。 こも巻きとは、冬の間、松の幹に巻くわらで出来た「こも」を紐などで巻いたものを言います。...

連載中!造園の豆知識 · 21日 9月 2020
ジュエルオーキッドという植物をご存知でしょうか? 観葉植物として注目されていて、テラリウムや水槽などの少しデコレーションが強めな寄植えなどに使われているのを見ます。 オーキッドとは、蘭という意味です。 つまり蘭の一種で、日本だとシュスランの仲間です。...

さらに表示する